スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「12歳。」レビューその4

4話誰も知らない黄昏
物語ではない
夕方の土手に怪しい光る物体が出現するという噂が
オーブだったりUFOだったり宇宙人だったり
もう今時は土手にエロ本が落ちてたりすることもないようで。
あのドキドキを味わえないとは勿体ないものだ

一人で正体を確かめにいく花日。
案の定すっころんで倒れそうなところを颯爽と登場して助けるイケメン高尾
いちゃつく2人の傍に光る物体が。正体はホタルであった。
私も生で見たことは1回しかない。皆さんは見たことありますか?
現物は正直そこまで感動するかと言われると・・・まぁ見て損はあんまりないですw

流石に「お前の方が綺麗だよ」とは言わない高尾君であった
心愛がいないのでイ(ry

5話つなぐキモチ
体育で3班に分かれてリレー。ビリチームは教室ワックスがけ
あのワックスの臭い嫌いじゃなかったなー。膝やケツが汚れるのが嫌だったなー
早速チームで練習するが花日はかなりの運動音痴。バトンを上手く受け取れない
エイコーは裏表がないので、足を引っ張る花日に容赦なく文句をたれる
あんまりうざく感じないのは心愛のおかげ

心愛妨害工作その4
足の遅い花日に、高尾の足を引っ張ってると言う心愛
好きな人の重荷になるなんて心愛なら耐えられな~~い

初めて効果を発揮する妨害工作。流石の花日も堪えて元気を無くしてしまう
しかしイケメン高尾君は完璧なフォローで花日を励ます。
土日で特訓をしてなんとかできるようになる

心愛妨害工作その5
1位で前を走る花日をなんとか蹴落とそうとする心愛
なんと体当たりで花日を吹き飛ばし、花日はバトンを落としてしまう
結果的に花日のチームは最下位になる
花日ちゃんがバトン落としちゃったから最下位なんだー。責任感じないの~~?

なんという面の皮の厚さ。
しかしいくらなんでもあからさま過ぎたか、チームメイトのイケメン堤くん(花日に片思いのモブ)に
チクられてしまい、反則で最下位に。ざまぁw

膝をすりむいた花日をおんぶで保健室に連れていく高尾であった

いやー。やっぱり心愛がいるとネタに困らないですなぁ
心愛で回ってる感ある

「12歳。」レビューその3

2話カレのハンカチ、カレのタオル

洗濯物をパパと一緒に洗えるかを話題にする小学6年生。そういうの気にするお年頃

高尾に水をかけてしまい、その時ハンカチを忘れていた花日。
ハンカチを忘れるなんて女失格と意気消沈してしまう。そんな気にするもんなのか?
まりん先生によると、男子が手を洗った時に「これ使って」とさりげなく渡すことが
ステキ女子アピールする絶好のチャンスらしい。
流石、男に渡す用のハンカチにケータイ番号を刺繍している姉貴の情報だ

心愛妨害工作その3
翌日、ハンカチを持ってきて見せ合いっこするも、花日のいちご柄のハンカチを見て、
横から子供っぽいとバカにする。恥ずかしくて高尾君に見せられないよー
私の大人っぽいの高尾君に見せて褒めてもらお!

だんだん書くのすらうざくなってきたゾ
しかしイケメン高尾君は花日のハンカチをかわいいと褒める。
特にネタもない2話であった


3話ナツヤスミside花日

プリントを大量に任され、落としてしまう所を助ける高尾。「こういう時は、俺を頼りなよ」
流石イケメン

夏休みに原宿に結衣達とWデートをする小学6年生。クレープ間接キスで顔を赤らめるお年頃
小学生にしてスマホを持ち(今時は皆持ってんのかな?)、パスモも持って大人っぽさを見せる
天然で喋りまくる花日ペアに対して、ツンデレ桧山ペアはお互い意識しすぎて全く喋らない対称性
プリをとったり、プレゼントを買ったり、これが小学生のデートなのか・・・

帰りは疲れて高尾にもたれかかって寝てしまう花日であった

心愛がいないのでイライラはしなかったがなんか物足りない3話であった
いるとうざいがないとなんか物足りない心愛の存在感
あれだよ。寿司のわさび的な

「12歳。」レビューその2

各シナリオ10話構成
選択肢がテキストではなく表情を選択するというのが珍しい要素
選んだ選択肢でハートの出方が違うから正解かどうかすぐにわかる新設設計
話が飛んでいるところがあり、原作を知っていること前提っぽい
基本立ち絵しかないからスクショとる場面がわからん・・・
この手のゲームはマブラヴとあやかしびとしかやったことないので
立ってるだけでは退屈である。アクションしねーかな

1話
星の林間学校
「星の」と言われたらカービィを思い出すスーファミ世代。仙一ではないよ
キャンプ場でカレー作り。飯盒で炊いたご飯ってなんであんなにおいしいんでしょうね
途中途中のラブラブは書いててキリが無いのでスルー
(これスルーすると書くことあんまないw)
おじいさんは山へ薪狩りに。おばあさんは炊事場で料理に

心愛妨害工作その1
カレーの鍋を見ている花日に、自分の忘れ物を取りに行くよう頼む
花日にカレーを見てるよう頼まれるが、本当に見てるだけで何もせずカレーを焦がす
見てるようとしか言われてないし、自分も自分の班のカレーを作らないといけないんだからと逆ギレ
高尾に自分のカレーを食べさせて、好感度アップ間違いなし!

これを平然とやってのけるあたり大物。
しかしイケメン高尾君は当然のように心愛のカレーを食べずに花日のカレーを食べる。
何というイケメンだ・・・
心愛ざまぁww

続いて夜の肝試し。もちろん花日と高尾ペア。定番の、目的地(ほこら)まで行って置いてあるノートに名前を書くというもの

心愛妨害工作その2
怖がりの花日にほこらまでの近道(もちろん嘘)を教える
花日達が道にそれて帰るのが遅くなり、全員で探す大事に
花日に言われても、人に責任押し付けるなと突っぱねる
こんな道で迷うなんて花日ちゃんどんくさ~~い

これで好かれると思うあたり大物
しかしイケメン高尾君は「誰にでも道に迷うことくらいあるよ(キリッ)」と花日を慰め、もう一回肝試しにトライ
満天の星空の下、流れ星を見つめる2人であった

まったく相手にされないけど恋心は全く冷めず、こりずに妨害に励む心愛であった


とりあえず今回はここまで
シナリオ見てブログ書いてだと意外と時間かかる
ネタ的に心愛ちゃんが話の中心になってしまうw
次からは数話まとめてレビューできるはず

「12歳。」レビューその1

さち○さん「BAN君3DS持ってる?」

これに不用意に答えてしまったのが全ての始まりだった。

「(KOTY審査員経験のある)さ○こさんの誕生日プレゼント」
これだけでどんなやばいものか大体想像がつくというもの
今回貰ったものはこちら
DSC_0678.jpgDSC_0679.jpg

○ちこさん「レビューするんやで^^」

どちらもやばいスメルがぷんぷんする
そのままボッシュートしたい気もかなりあるが折角貰ったものなのでプレイすることに
どうせならネタに走るしかない!ということでこのブログでレビューするというね
ネグザは11弾でるまでお休みだからシカタナイネ


さて、まずは先方の要望もあり「12歳 ~ほんとのキモチ~」からプレイ
今年25歳になります。アラサーです。
そこ、ロリコンとか言わない。私はノーマルです()
これは終わったらアッス君に貸そうと思っています。

調べてみたところ、原作はちゃおで連載している少女漫画。タイトル通り登場人物は小学6年生。
大人の事情で登場人物が全員18歳以上なんてことはない。
学校生活を中心に淡い恋愛模様、友情を描いたセンチメンタルストーリー。(Wiki)
ということで、よくある告白がゴールではなく、恋人からスタートというもの。
なんで攻略とかは特になさそう。終わりが全く想像つかんぞ。
しかもこのゲームは男視点ではなく、女視点のいわゆる乙女ゲー。
これから延々とイケメンを見つめる作業が始まるお・・・

シナリオは3人分用意されており、まずは一番左の綾瀬 花日から
せっかくだから俺はこの一番左の娘を選ぶぜ!
というわけで登場人物紹介
DSC_0681.jpg

綾瀬 花日。ツインテールのどこにでもいそうな娘。見た目通り明るい天然ドジッ娘

DSC_0684.jpg

こいつが彼氏の高尾 優斗。勉強○スポーツ○英語○顔○性格○という完璧イケメン。
これからずっとこいつの顔見んのかよ・・・

天然の女の子を超絶イケメンが全て完璧にフォローするという絵に描いたようなシナリオ。
リア充氏ね

DSC_0685.jpg

もう一組のカップル。こちらのシナリオもあります。
蒼井 結衣。まだストーリーやってないから詳しくわからんが今のところ常識人枠
花日ほどボケてないので伝わらないこともあり悶々とする場面もあり。

DSC_0686.jpg

彼氏の桧山 一翔。ぶっきらぼうなイケメン。自分の本当の気持ちを言葉にできないツンデレ。

ツンデレと常識人なので一般的な恋愛模様。果たしてどんな結末を迎えるのか?
リア充市ね

最後のカップルはまだ解放されてません

DSC_0682.jpgDSC_0687.jpgDSC_0688.jpg

脇役共。

左がエイコー。主人公たちをひやかすお調子者。こいつが一番小学生らしい。
というか私が小学生の時はこいつみたいなやつしかいなかった。

真ん中が浜名 心愛。高尾に恋するお邪魔キャラ。
バレたら絶対いじめられるレベルのえげつない手を使って高尾の気を引こうとする(花日を陥れる)
でもバレバレだけどいじめられないのはゲームの中だから。良い子の皆はマネしないように。

右が小倉 まりん。マロンの間違いでは・・・。主人公たちをサポートする知恵袋。
図書館戦争でいうところの柴崎。君に届けでいうところの矢野 あやね。やる夫でいうところのやらない夫。
1か月で3回男を変えるお姉さんの知識を頼りに(頼りにしていいのか?)、まりんの部屋というイベントをたびたび開く。


書いてて楽しくなってきたゾ
とりあえず今回はここまで
プロフィール

BAN0018

Author:BAN0018
ネグザやってます。大会は横浜、池袋、秋葉原あたりに出没します。

スカイプ対戦もやっております。
スカイプID:ban-yaruo
スカイプ名:白饅頭

対戦してやろうという方お気軽にお声をおかけください

twitterもやってます。ネグザのことについてつぶやいてます。
ban0018

家庭版フルブもやってますーノ

カウンター
リンク
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。