スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネグザ大戦横浜大会レポ

行って来ました横浜大会
2014年を締めくくる大会とはいえ12/27とかなり年の瀬の大会となりました。
今回の会場はかなりの広さで満足と思いきや、床がすのこ状になっており、カードを落とすと拾えなくなる可能性があるという謎トラップ。さらにどう見てもなんでもない直通ルートを何故か封鎖してるトイレまでの道のり。そして照明を半分以上自然光に頼っており、夕方の西日のキツサで暑いわ逆光でカード見辛いわ、日が落ちると暗くてカード見辛いわで相変わらず話題に事欠きませんでしたw

さて大会の方ですが、まず本戦。今回は白単Wで参加しました!共有SEEDを入れたかったのですが、モノがなくてはどうしようもない。元々作品単に流れる気だったという甘えでした

12/27ネグザ大戦横浜大会称号戦120人くらい(2回戦大佐以下参加で168人くらい)
使用デッキ:白単W


1回戦緑単×〇×
シマゲルやシーマにCCAシャアなど、中々個性的なカードが多く入ってました
1本目後攻
ドップマツナガセットジョニザクマイン生ケンプ
こちらは初手が5国以上のカードしかない
gg

2本目先攻
バニザク→虎
垣間見えるバニザク→虎
エースパンチ
エースパンチ
残り本国2→トップドローゼロEWウヒョー
騎士道精神とタッグマッチで粘ってヘビアアルトロンサンドロックミリアルドで逆転

3本目後攻
特に何事も無く5Tに死にました

2回戦赤単ネオジオング×〇×
1本目後攻
サイコフィールドにてこずってる間にハンガーに致死量が貯まって負け
2本目先攻
カウンターと縦横無尽をカウンターして勝ち

3本目先攻
「ガルス2体パンチします」
「防御前へビアアルトロンプレイしマース」
「防御前だから攻撃ステップですよね。僕はそう認識したんで。縦横無尽うちマース」
「」
ちょっと日本語不自由でしたね。残念でした。


ここでドロップして作品単へ。
今回からは4回戦やって、最後に全ブロックの中で各作品上位2名が直接対決するという方式になりました。つまり4回戦全負けでも原画ワンチャンス
今回も前回に引き続きCCAで参加しました。理由は原画並べたいなというキレイなものと、比較的原画がカッコよくない・作品別上位賞ポイントが一番低いので参加者少なく、例え数回負けても原画もらえるんじゃね?というキタナイものがありましたw

12/27ネグザ大戦横浜大会作品単106人くらい(抽選なし)
使用デッキ:青緑CCA

今回は原画貰う為に必ずミラーをしないといけないので、ミラーを意識して行動回数を増やす為にクェスエースを投入。
7弾νは非常に強力なのですが、作品単においてユニットのテキストを全消しできるのは強いと思い、4弾νを重視しました。ミラーはサイコミュ合戦になると思い、サイコミュ消せるのはいいなと思います。結局決めきれずに2・1にしちゃいましたけどw
クェスの枠を作るためにDFFと量産ν削ったのは間違ったかなーと思いましたが、回しててそこまで苦にならなかったのでこうなりました。
ハサウェイはCCAで数少ないコンバット(改装を除く)。NTないからサイコミュないやろという相手の安易なパンチをとれるのがいいですね。高機動ユニットが少ないので、BWSの後から飛び込んで疑似高機動パンチも最後の計算狂わせに使えます。
サザビー、クェスドーガ、シャアは今回は見送り。シャアはα以外は対してシナジーがない(6国以上あっても余り意味がない)→シャアを釣れるクェスドーガもいらんかなという感じです。サザビーは7弾の奴が戦闘エリアに出撃しないといけないと思っていて外しちゃいましたwこれ出撃しなくてもいいんですね。ワンチャンある?胚乳を3積みできれば入れます()
拡散メガサザビーも00のソレビをごり押しできるからいいかなーと思ったんですが、悲劇で十分でした


途中で聞いたところ、CCAは3人くらい?予想的中でしたw

1戦目黒単Z(後攻)〇
7弾からの初心者の方で、アニメのジオやサイコが好きだったそうです。なのでTRは無しで、プロモMk-Ⅱにフォウ→サイコガンダムにジオという懐かしいデッキでした。
初出撃で宇宙パンチしてメッサーラと言われたときは負けたかと思いましたが、ゲイン3でなんとかなりました。

2戦目青黒00マスラオ(先攻)〇
珍しい女性のネグザプレイヤーで、マスラオ系が好きだったそうです。なのでソレビは無しだったようです。
プレイ中はソレビを警戒しながら戦場の悲劇を握り締めてリガズィとDFFで殴りきりました。

3戦目赤黒V(後攻)〇
相手カミオン・偵察・信奉・ガンブラスター・ドローV
こちらホビー歓待BWS逆シャアアムロとお互いかなりの周り
相手のV2ABにウッソまで出てきてきつかったが、ロンドベルでお茶を濁し、量産νを犠牲に初出撃を通す。改装νで相手の改装高機動を消して改装ハイνでギリギリ勝ち。

4戦目黒単0083(後攻)〇
2Tアルビオンプレイ→3枚見てありませんでした。
(勝ったな)
7弾デンドロを出されるがコインユニットをαで焼いてガン殴り。最後はBWSのみで出撃→ブロック無しからのハサウェイ飛込みでぴったり削れました。


まさかのWもSEEDもZZも引かない当たり運で全勝できました!オポネントで2位になりましたが、非常に嬉しかったです!
しかしまだ原画が確定でないところが今回のつらいところ(キタナイ理由は忘れましたw)
相手が中々来ないと思ったら、なんと4戦全敗で呼ばれたと思ってなかったとのこと。まさに大会前の自分状態
ここで負けたらシャレにならないと気合を入れなおして挑むも、相手がすごい申し訳ない感じで謎の空気になってましたw

最終戦緑青CCA(先攻)〇
サザビーメインのタイプだったようですが、逆シャアを打っても出てくるのがクェスエースのみでグラもなし。
こちらはホビー受信クェスエースBWS逆シャアアムロと満貫。
試験ドーガで5枚見て何もなかったところで投了。

無事原画を貰えました!カードイラストはダサイなと思ってましたが、原画サイズになるとカッコよく見えます!

前回と並べたのがこちら
V2YAr.jpg

本戦は散々でしたが、作品単で結果を残せて満足な一日でした

2014年も終わりですね。皆様よいお年を~
そしてできれば来年も当ブログをよろしくお願いしますm(__)m



ps
サインヴァサーゴを頂きました。これで2枚目!
BTVAU.jpg

スポンサーサイト

8弾

8弾の情報が公開されました。かなりの賛否両論がでていますね。
7弾のレジェンドが霞むパワーカード達。テキストにロールコストを要求する方が少なくなり、ネグザになった理由が薄れてきたこと。NextAgeの時代が終わり、原点回帰の時が近づいてきたようだ・・・。
目玉のネグザレアを公開するのはわかるが、いきなりユニーク、エースを含め大量公開。7弾環境の大会前に新弾の超パワーを見せられることによるモチベの維持の困難さなどなど。
え?否ばっか?賛はって?

賛は私で、ガンダムヴァサーゴチェストブレイク(サテライトランチャー)が収録されることです!!テキストもイラストも中々強い!ヴァサーゴはネグザになってパケ絵になったり、サインカードになったりと非常に優遇されるようになり、非常に喜ばしいことです!

・・・

さて、8弾のことはヴァサーゴ以外は忘れて、今は横浜大会の事を考えていきましょう!中々手になじむデッキが出来なくて、まだどれで出るか決まってないので早く何とかしないと・・・

第4回浜松193杯

許可がいただけたので当ブログでも宣伝していきます。
恒例となりました、新弾発売後の浜松193杯。第4回の日程が12/14(日)に決まったようです。いつもの大会1週間前ではなく、約2週間前(つまり来週)のようですので、参加される方はご注意ください。詳しくは↓

第4回浜松193杯

今回は7弾環境ということでそのカードパワーの高さから、今まで以上にメタが読みにくいと思われます(主観)。なのでここでの結果が、その指標の一つとなることは間違いないでしょう!
賞品もありますしそれ以上に、たくさんの強いプレーヤーと真剣に戦えるチャンスです。皆さんも参加されてみてはいかがでしょうか。

今有名所では白Wがわかり易く強力であり、ラスシュー軸のレジェンドデッキ、脅威の打点を叩き出すWBや超高速合体のZZ、圧倒的な回復力を誇る茶、パージオ頭セットだけで場を制圧しかねない緑等があると思います。他にも黒と赤のF91達も非常に侮れません。ゴトラタンを絡めた黒のリアニメイトも、安定して決まると手をつけられないでしょう。
つまり何が勝つか全くわからんということですw(毎度同じこと言ってる)
個人的には今パージオ使ってるんで、パージオを絡めたデッキが勝つと予想します!(そしてレシピを見せていただきたいw)

白W

白W

うーん。全然まとまんない。
ブースト2種+バード形態と積み過ぎ感がやばいんですが、このデッキブーストしないと始まらないので、自分の引きではガン積みになりました。
そのあおりで5国以上の数が足りてない気がします。上手く連鎖できねえなぁ。
連鎖の為にリーオーがいるんですが、手札の枚数がきついきつい。
リンクは、バード形態を積む関係で3ロール余るのが多いんで積んでみました。ただこれも枠を圧迫してるんだよなぁw

結論まとまらない!

青単ZZ

青単ZZ

ジュドーと強化型により、より安定して3T合体が可能になったZZ。
エースがいると2T敵軍ターンに合体できます。
問題は合体した後ですね。青だから仕方ないとはいえ、相手にあまり触れないのがつらいところですね。
よりバンプするか、アンタッチャブルつけるか、色混ぜて突破手段つけるか、なんかする必要があります。
ピン積みのガンダムチームはお試し達です。

追記
ユニーク入れてなかった。没収w

緑赤パージオ

緑赤パージオ

前環境の装弾型にパージオを突っ込んだだけ感。
グフラルが回復環境で厳しくなったため、今回はクビ。かわりにコラジンを採用。ソプルやエアマスター、マグアナックや生サンドロックなど、狙えるものが増えた気がするので活躍しそう。単純にパージオと相性がいいというのもある。
とにかくパンチ力が足りない。上手く盤面作っても捲られそうで困る。

茶単DG四天王

茶単DG四天王

今の茶Gガンの焦点と言えば、ラブラブゴッドをいかにして早だしするかだと思います。黒を混ぜてジャンク落とし→輝きに本気を出すか、DG四天王ブーストから素だしも狙うか。
今回はDG四天王ブーストを採用してみました。ラブラブが本気出すまでは遺跡とバーストでひたすら耐える!一応輝きとターンX起動も合わせて入れましたが、ジャンクに落とす手段がなさ過ぎて余り成功しません。基本は素だしかと。
遺跡でバーストグラマスを捲ってからが本番ですw
マスターは4枚目のウォルター的な。貴重な戦闘配備DG四天王。
ラブラブにしろグラマスにしろ、とにかく行動が超大味ですので、カウンターで非常に悶絶するデッキですねw

茶単TX

7弾発売1発目は茶単TX

茶単TX

と言っても新カードはソプルとバーストのみ。ソプルはとにかく強い。決戦や示される力を戻せるので、ジャンクに無駄がなくなります。戦闘神を気軽に使っていけるのがいいですね。マジで本国なくならないです。
エアマスターバーストはうーんて感じでした。序盤殴るデッキとやってないのでイマイチって感じでした。先ほどの戦闘神やら決戦でジャンク堀り堀りしまくるので、捨て山がそこまで堪らなかったのが原因ですかね。

回復が入ってマイルドになった感じ。しかし環境に白が戻ってきたため、デスサイズとロウがいることを考えると相対的に厳しく(めんどくさく)なってきた感じがあります。
本国→捨て山→ジャンク→本国のループや、ターンX達の本国→ハンガー→場→ハンガーループなど、自分で操作しまくるのが面白いですねw

プロフィール

BAN0018

Author:BAN0018
ネグザやってます。大会は横浜、池袋、秋葉原あたりに出没します。

スカイプ対戦もやっております。
スカイプID:ban-yaruo
スカイプ名:白饅頭

対戦してやろうという方お気軽にお声をおかけください

twitterもやってます。ネグザのことについてつぶやいてます。
ban0018

家庭版フルブもやってますーノ

カウンター
リンク
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。